団体概要

団体案内

名称
特定非営利活動法人 ねこのみみ
認証法人
28生都管特第1467号
代表理事
坂本 清美
所在地
〒114-0001 東京都北区東十条3丁目
設立
平成29年2月2日
活動内容
・人とネコが穏やかに共存できる地域環境の実現を目指す事業
・ネコの適正飼育等の知識の普及活動事業
・ネコの保護活動をとおし、子どもの健全な情操教育等の推進に努める活動事業
・その他、この法人の目的を達成するための必要な事業

設立趣旨

特定非営利法人 ねこのみみ 《 設立趣旨書 》
1 設立の趣旨

昨今のペットブーム、核家族化、少子化などによって、犬やネコなどペットに癒しを求める風潮は高まるばかりであるが、その反面、飼い主がいなくなってしまった、世話をできなくなってしまったなどの理由で捨てられ、東京都では、2014年度1598頭を収容し、751頭処分されてしまった。
 そこで、地域行政と連携して飼い主のいないネコとのトラブルを環境問題と捉え、その対策として地域ネコ(一代限りの命をまっとうさせる為)、避妊去勢の推奨、保護(保護シェルターの設置)、里親探し、地域ネコという認識の普及、動物愛護法の徹底に関する事業を行い、命の大切さを啓発し、「人とネコが快適に共生できる街をめざして、飼い主のいないネコを新しく増やさないよう避妊去勢を徹底し、命を管理する事」を活動目的とし、生命の尊重、友愛、平和のため、人と動物が共生できるより豊かな社会の実現に寄与したい。

2 申請に至るまでの経緯

自ら保護したネコなどを譲渡してきた経験から、捨てられた多くのペットを救うための保護や治療には資金が必要であり、社会的信用や寄付金の用途について透明性を確保するためにも法人格が必要と痛感した。
また、殺処分を減らすためには、市民の理解を得ることが重要であると感じ、今後活動の範囲を広げ、地域活動や啓蒙活動を遂行するためには、個人レベルでは得られない社会的信用が不可欠であり、また人材の確保のため、そしてゆくゆくは保護施設建設のためにも、法人の設立が必要となった。


定款抜粋

定款・・・PDFファイルとなります


NPO法人 ねこのみみ
〒114-0001
東京都北区東十条3丁目
*お問い合わせは こちらから お願いします。

NPO法人 ねこのみみ

〒114-0001
東京都北区東十条3丁目